めいどいんマキノ

マキノ駅前おさんぽ市にいらっしゃっせ~

マキノ駅前物産会館へようこそ

マキノ駅前にある物産会館(正面右側)

まちづくりを通じて育まれている地元物産のアンテナショップです!
(マキノ駅から琵琶湖へ70m右手)

4百年の伝統 カクニ醤油

清酒 竹生嶋

琵琶湖の眼前に浮かぶ竹生島の名をとった地酒は明治初期創業

伝統3百年の竹手作業 近江扇子

男子・女子用の涼をとる夏扇から、舞扇、飾り扇など新しいセンスの近江扇が大変珍重されています。

高島ちぢみ(高島クレープ・楊柳)は江戸時代から生産され継がれた独特の製品

高温多湿な日本の風土に適した被服素材は爽やかな着心地

マキノ高原ヤーコンメン

4人前・6人前・12人前の3種をご用意しております!

愛犬家の皆さんへ!

~地元産米粉で作ったドッグクッキーですよ~

炭窯復活からの“国境炭焼きオヤジの会”手づくり逸品コーナー

その名も「夢炭ムータン」は只今商標登録出願中!
木炭・竹炭・炭アレンジ・木酢液...そして手づくり夢炭石けんなど高島最北の村おこしが今熱い!

~高島ビジネスプランオーディショングランプリ受賞作品~

コンフィチュール樹樹さんのガーデンハックルベリージャムは、ブルーベリーの約4.5倍のアントシアニンが含まれたとってもフルーティーな美味しさ!

高島名物でっち羊羹

田舎から丁稚奉公へ出る子供らに母が作って持たせたお菓子だったことが言われの代表的な郷土菓子。「栗でっち羊羹」は全国菓子大博覧会金賞受賞(平成10年)の逸品です!

~お茶処マキノ~

上緑茶に玄米茶、そして地域づくり事業から生まれたマキノの紅茶まティーがすっきり美味しい

高島トレイルマップも取り扱ってます!

約80㌔の山歩きコースや高島トレイルの魅力を女性目線で発信する「トレイルエンジェル」もお薦めのマップをぜひお手元に

敦賀&若狭の情報コーナーも...

ここから30分で行ける福井県敦賀市や若狭エリアの情報も発信!

お立ち寄りください!マキノ駅前の物産販売コーナーへ

まティーやホットコーヒーを飲みながらゆっくりお話でもしていきませんか!

ちょっと一服!かき氷もやってますよ~

そしてメタセコイア並木などマキノ満載の地域情報もディスプレーでご覧ください。

昨年の「マキノ駅前おさんぽ市」の様子です(10月18日開催)

皆様をお出迎えするマキノ駅前会場です!
紅葉のマキノ駅前ケヤキ並木
紅葉のマキノ駅前ケヤキ並木

“3時間だけの歩行者天国”

大会史上最高の2762名がエントリーされた10月18日(日)開催のびわ湖高島栗マラソン2015!
この日に合わせマキノ駅前にて賑わいと安らぎの交流市を開催しました!
昨年に引き続き雲ひとつない秋晴れの下、にぎわい市やステージイベント、こどもカフェに軽トラ市・・・
マキノ駅から琵琶湖へとまっすぐに続く中央通りは歩行者天国となって大賑わいの一日でした!

高島北の玄関口“マキノ駅前広場”では・・・

高島市内のハンドメイド作家さんたちによるクラフト市でお出迎え!

軽トラ市に水源の里集落からの出店者が集結!

おらが村のPRと交流を目的に高島市内から水源の里集落からの軽トラ出店で賑わいました。夢炭(ムータン)、開田の荘から新米のおにぎり、おっきん椋川PR、無農薬有機野菜、たかしま醗酵文化のひとつカクニ醤油そしてなどなど...ファミリーレストランのお二人も興味津津!

子どもたちも売り子に!!

地元中学生のカフェも登場。「びわます燻製ころすけはいかがですか~!」

アミューズメント公園では食の提供!

滋賀に住みます芸人「ファミリーレストラン」も各ブースをレポートしてくださいました!

こちらはロケットストーブ作り体験!

市民エネルギーたかしまさんによる木の駅プロジェクトと省資源エネルギー活動をマキノ駅前かまどベンチ横で展開!

軽トラ市のPRにこども達も一役担います。

湊町海津の伝統あるカクニ醤油を地元の小学生が熱心にPRです。

新米コシヒカリの秤売りですねえ...

電車での来場者や観光客にはとってもありがたい新米の秤売りを軽トラ市で!

“椋川のおばあちゃんの漬け物”

やっぱり田舎のおばあちゃんから漬け物の漬け方習うのが一番ですよねえ。

寛平兄さんとキャッフィーの劇的対面が!!

マラソンランナーとしても有名な間寛平兄さん(ゆるキャラです)とキャッフィーが歩行者天国で初のご対面となりました。寛平兄さん思わず感激!

秋空ステージイベントがとても清々しかったです!

地元ファミリーバンドの演奏、フラダンス、ドラム演奏にグループサウンズの歌声などなど。高島観光大使にも任命されている滋賀に住みます芸人「ファミリーレストラン」も登場で会場は大賑わいの一日となりました。

秋空ステージイベントがとても清々しかったです!

地元ファミリーバンドの演奏、フラダンス、ドラム演奏にグループサウンズの歌声などなど。高島観光大使にも任命されている滋賀に住みます芸人「ファミリーレストラン」も登場で会場は大賑わいの一日となりました。
めいどいんマキノ
フラダンス教室
マキノ町の魅力と私たちの活動を発信中!
うちわの裏ネタTOPICS

貸研修室(会議室)のご案内

道の駅マキノ追坂峠
〒520-1811
滋賀県高島市マキノ町海津897-27
TEL.0740-28-8081
FAX.0740-28-0228

【営業時間】
9:00~18:00(但し、季節延長有り)
【休館日】
 毎週火曜日
(火曜が祝日の場合は営業)
年末年始
【連続営業期間】
桜開花シーズン (4月中旬頃)
GWシーズン
   (昭和の日~こどもの日)
夏休み行楽シーズン
   (7月下旬~8月下旬)

1
7
3
8
5
3